ただのゲーマーSodaは東大?大学や高校、中学など学歴を詳しく!

ゲーマーだけど現役東大生?!

ゲームにとらわれず様々なジャンルの動画投稿で話題を呼ぶ

ただのゲーマーSodaさんはご存じでしょうか?

シロネコさん
知っています!
説明になると早口なところが
とても頭がよさそうな感じがしますよね
フクロウ博士
幼い顔立ちとのギャップがありますね
それでは詳しく見ていきましょう

この記事では、sodaさんの

大学や気になる高校や中学について詳しく調べてみました。

勉強もゲームも出来るsodaさんの学校、気になりますよね。

知るともっと動画が面白くなるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

ただのゲーマーsodaさんの学歴について!

続き記事はコチラ♪

ただのゲーマーsodaの年齢や本名などプロフ!身長が意外過ぎる?

sodaさんの大学は有名すぎるあの大学!

sodaさんの大学については、動画や

動画の概要欄などでも記載されていますが

2021年に東京大学理科一類に現役合格

とあります。

動画のタイトルにもあるように、現在現役東大生となっています。

東大と聞くと、大学にはあまり詳しくない…という方でも

さすがに知っている大学だと思います。

wikiによると大学評価の世界的指標の一つである

QS世界大学ランキング 2022」における総合評点の世界順位は、

同点23位(国内大学中は第1位)となっており

国内でも世界でも、評価の高い大学となっております。

sodaさんは、その中でも「理科一類」に合格されたようです。

動画内で理科三類には受かってないとおっしゃっていますが

どういう違いがあるのでしょうか?

各科類の違い
  • 理科一類:主に理学部や工学部への進学を考えている人向けの科類
  • 理科二類:農学部や薬学部への進学を考えている人向けの科類
  • 理科三類:医学部への進学を考えている人向けの学部

という大きな違いがあるようです。

sodaさんはこの中の一類ですので、

理学部や工学部への進学を考えているということになりますね。

偏差値を調べてみると

東京大学理科一類理科一類の偏差値は72ということになっていました。

さすがの高さ…。

動画の概要欄に「慶應医学部を受けたものの惨敗」とありましたので

こちらの偏差値も調べてみましたが

慶應義塾大学 医学部の偏差値は72.5ということで

どちらも非常に偏差値が高くなっていますね。

三類受かっていないという発言と、医学部を受けたということから

本当は医学関係に進みたかったのかもしれませんね。

sodaさんは大学ではサークルに所属されているのでしょうか。

調べてみたら、サークルに所属していると思われるツイートはありました。

どこのサークルかは分かりませんでした。

どんなサークルに入っているんでしょうね♪

先輩と仲良さそうな感じがしていいですね。

sodaさんの高校は?

また、こちらも概要欄に記載してあるのですが

sodaさんの高校は渋谷教育学園渋谷高等学校「通称渋渋」となります。

中高一貫校で6年間通っていたそうです。

本当にいい学校だったとおっしゃっていて、周りの人にも恵まれていたようで

楽しく学校いけるのが何よりですので、

いい高校生活を過ごしていらっしゃったようですね。

渋谷教育学園渋谷高等学校は

首都圏の難関大学を目指す学生が多く、海外の名門大学に進学する学生が多いそうです。

偏差値もか64から67と、都内10位の高い偏差値となっています。

sodaさんは高校2年生の時に

高校対抗eスポーツ大会 STAGE:0 クラロワ部門 で優勝されています。

勉強とゲームの両立出来ているなんて、学生の理想ではないでしょうか。

eスポーツ大会のインタビュー記事を見ると

表彰式でのコメントは

「表彰されたことがないので、表彰されたいので(学校に)報告します!」

だったそうです笑

とっても可愛いですよね。本当に、第一報をいれたのは

Twitterをのぞき、学校が一番だったとか。

一緒に大会に出場したメンバーはとてもいいご友人のようで

「将来、eスポーツには携わりたいです。

受験後にチームメイトと一緒にプロ目指す話はしてますね。」

とありますので、今後プロゲーマーとして、進んでいくのかもしれませんね。

また高校時代は意外にもテニス部に所属されていたようです。

数学は学年一位で、さらにテニス部所属で体力には自信あり

本当に「できすぎ君」のようですよね…!?

さらには箱根駅伝マニアで、箱根駅伝が大好きなようで

Twitterにも、どこが優勝するのか駅伝に関するツイートが多く見られました。

スポンサーリンク

sodaさんの中学時代は?

sodaさんは中間一貫校で、中学校も渋谷教育学園渋谷中学校になりますが

なんと中学受験は6校受けて5校落ちたんだとか…。

その1校が「渋渋」だったそうです。

滑り止め感覚で受けた中学まで落ちてしまってここで

自分はそんなに頭がよくなったのかと落ち込んでしまったりもしたとか。

中学受験から非常に頑張っていらしたんですね。

中学1年の時は、まだ明るいキャラだったそうですが

授業点で点が引かれてしまうことがあって

点が引かれる事が恐怖で、中2の2学期からは他人とコミュニケーションを

あまりとる事が無くなってしまったんだそう。

テストに関するプレッシャーや、授業を黙り込んで

他人と関わらなくなってしまったことで中2は少し辛かったとおっしゃっています。

そして、中2の時も数学は得意だったのに

頭のいい友人が数学苦手なのに勝つことが出来ず

「これは無理だ!」とここで一度挫折してしまい

中3は勉強せずに他のことを色々しようと

ゲームやYouTubeを始めるきっかけになったんだそうです。

中学の頃
  • 14歳 クラロワと出会う
  • 15歳 勉強をやめる

このタイミングでクラロワと出会ったことになりますね。

ここがある意味人生の転機となったのではないでしょうか。

eスポーツの大会のインタビューにて

受験とゲームの両立を実現させるのは高校時代の大きな目標

とおっしゃっていましたので、中学では挫折を味わってしまったものの

いい意味でゲームとともに成長されたのではないでしょうか。

勉強、ゲーム、スポーツとなんでも出来そうなイメージのsodaさんですが

実際には、挫折もするし悩みもあったことで非常に努力されてここまで来たことが

良く伝わってきました。

まとめ

sodaさんの大学は、現役東大生ということで

東京大学の理科一類に在籍されていらっしゃいます。

中学高校は中高一貫の渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校に6年間通われていました。

頭のいいゲームもできる一面がYouTubeでは目立ちますが

実際は、中学時代に挫折も経験し、その経験からゲームに出会い

今のsodaさんへとつながっていらっしゃいます。

受験を控えた受験生の良い目標ともなるのではないでしょうか。

今後も様々なジャンルの動画を期待しています♪

続き記事はコチラ♪

ただのゲーマーsodaの年齢や本名などプロフ!身長が意外過ぎる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください