掛山ケビ志郎やまの大学や高校は?中学校が意外でビックリ?!

クスッと笑える言語の違いについての動画や学び方についての動画が勉強になる!

と話題の

掛山ケビ志郎」の「やま」さんをご存知でしょうか。

タコさん
知っています!
音楽活動では作詞もされているんですよね。
フクロウ博士
沢山の言語を喋ることができるとか。
詳しく見てみましょう。

この記事では、『掛山ケビ志郎』の『やま』さんの

大学、高校、中学について調べてみました。

なんと9言語も喋ることのできるやまさんについて詳しく知っていきましょう。

スポンサーリンク

やまさんの学歴について!

続き記事はコチラ♪

掛山ケビ志郎やまの年齢、本名は?身長や体重についても詳しく!

やまさんの大学は?

やまさんは通われていた大学を明かされていません。

「掛山ケビ志郎」の皆さんとの出会いが大学であったこと

こちらの動画をはじめとし様々な場で明かされており、

サークルでの出会いをきっかけに仲良くなったそうです。

かけさんとけびんさんで台湾かき氷屋さんをされたものの大赤字になり、

ニコニコ動画をやまさんも含めて3人で投稿するようになったそうです。

しかし再生回数はなかなか伸びず、

3人で仕事をすることを諦め、

自然と就職活動をすることになったそうです。

ところが

それぞれの夢
  • ケビンさんはカフェをするという夢
  • かけさんは映像を撮りたいという夢
  • やまさんは音楽活動をしたいという夢

が諦められなかったそうです。

音楽活動をライフワークにされたいという強い思いがやまさんにはあったんですね。

結局就職して2年が経ち、ケビンさんが辞表を出されたことをきっかけに

やまさんとかけさんも辞表を出し、

3人でカフェを経営しながら動画活動を始めることになったそうです。

全員の夢を叶えられる方法が浮かび、

実現できたのが素晴らしいと思います。

一度台湾かき氷で失敗したにも関わらず、

よく臆せずに挑戦してみようと思われましたよね。

しっかりと実績も残され、夢も叶えられているのですごいです。

今ではやまさんにとって夢だった音楽活動もできており、

やまさんは活動の中で作詞をされています。

大学は、そんな夢を叶えられる素敵な仲間の皆さんと出会えた場だったようです。

スポンサーリンク

やまさんの高校は?

やまさんは出身の高校を公表されていません。

千葉県八千代市のご出身なので、

八千代市の高校に通われていた可能性は高そうです。

様々な言語を喋ることのできるやまさんですが、

そのルーツの一つとして高校時代にフランスに留学されたことが大きいようです。

高校での留学期間中にフランスについて詳しくなったようですね

こちらの動画ではフランス留学以降甘いものを食べたくなくなり、

以降甘いものを苦手とされていると明かされています。

日本と食生活が違うので無理もないかもしれませんね。

また、こちらの動画ではフランスでは体操服がなく、

女子がキャミソールで体育をしていて驚いたという話をされています。

フランスで様々な体験をされて、色々な学びを得たようですね。

なかなか学校で学ぶ英語を用いる英語圏ではなく

ヨーロッパに留学というのは聞かないので、

かなり特殊な経歴だと思います。

中学はお笑い芸人さんと一緒!

やまさんは卒業された中学について、

ジャングルポケットの斉藤慎二さんと同じであると語っていらっしゃいます。

ご出身がお2人とも千葉県八千代市とのことで、

斉藤さんが八千代中学校に通われていたことから

やまさんも八千代中学校に通われていたのだと考えられます。

やまさんは英才教育を受けていらっしゃる印象があるので

公立の中学校に通われているのは意外ですね。

やまさんは9か国語も喋ることはできるものの、

英語圏にいらっしゃったのはわずか1か月、

他には先述したようにフランスに留学されていたのみということで、

どうしてそんなに言語を操れるのかということについてこの動画で掘り下げられています

また、

やまさんは幼少期よりhippoという団体に入られており

音声を同時に流す、BGMと一緒に言語を流すなどの方法で

言語能力を伸ばせるのかどうかを試されているようです。

流されている音声のストーリーの筋はわかっているそうで、

単語を先に理解して文章を理解するのではなく、

ニュアンスで理解されているようですね。

そのため、言語そのものは大方話すことはでき、発音は完璧であるにも関わらず、

知っている単語には抜けがあるという状態になってしまうそうです。

各言語にはやまさん曰く波があり、その波からこれは何語っぽい、などを読み取るそうです。

英語、フランス語は帰国子女よりも上手に喋ることができるそうで、

韓国語、ロシア語、タイ語は日常会話レベルを話すことができるそうです。

また、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語はフランス語と似ていることもあり

喋ることはできないものの、聞くと意味は分かるそうです。

幼少期から鍛えられていればそれだけ多くの言語を操ることができるのも納得ですね。

まとめ

「掛山ケビ志郎」の「やま」さんの学歴について調べてみました。

やまさんは今まで通われていた学校をどれも公表はされていないものの、

高校時代にはフランス語を学ばれていたことを明かされています

また、中学校は八千代中学校に通われており

hippoという団体に所属し、様々な言語を聞きながら育ったそうです。

9か国語喋ることのできる能力はここから来たようですね。

そのやまさんの言語能力を活かした企画などにも期待したいですね。

続き記事はコチラ♪

掛山ケビン志郎ケビンさんの大学は?高校や中学など学歴を詳しく

掛山ケビ志郎かけの年齢は?本名や身長、体重についても詳しく!

掛山ケビ士郎ケビンの年齢は?本名や身長、体重などプロフ紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください