コムドットやまとの年収は?職業や所属事務所についても詳しく!

ティーンのトレンドランキングの常連!

コムドット」の「やまと」さんをご存知でしょうか。

ニワトリさん
知っています!
本の出版を始めとし様々な活動をされているんですよね。
フクロウ博士
そのどれもで爪痕を残されていて素晴らしいですね。
詳しく見てみましょう。

この記事では、『コムドット』の『やまと』さんの

年収職業事務所について調べてみました。

若い世代に知らない人はほとんどいないやまとさん

気になる金銭事情について詳しくなっちゃいましょう!

スポンサーリンク

やまとさんの収入について!

続き記事はコチラ♪

コムドットやまとの大学は?高校や噂の中学校についても詳しく!

コムドットやまとの身長は?本名や年齢、体重などのプロフ公開!

やまとさんの驚愕の年収は?

コムドットとしてのYouTubeの収益について

こちらのサイトでは3億7404万円ではないかと予想されています。

出典
youranks

また、こちらのサイトでは1億7200万円だと予想されています。

出典
tuber-town

YouTubeが収益の計算方法について公表していないこともあってか

2つの数値にはかなりの差がありますが、

平均すると大体2億程度ではないかと考えられます。

1人当たり単純計算で4000万円ほど稼いでいることになります。

実際は事務所の社員の給与などもあるので

そのまま収入になることはないとは思いますが、

やまとさんは2022年1月現在23歳で

23歳男性の平均年収が305万円であることを考えると、

十分遊べるだけの稼ぎがある可能性が高そうです。

また、2021年4月にはコムドットとして

アパレルブランド「Birdog」を立ち上げており

そちらでの収入も考えられます。

雑誌にも多く掲載されており

様々な方面から収入を得ている可能性が高そうですね。

また、やまとさん個人としてはヒストリックグラマーのモデル

エッセイ「聖域」を出版されており

他のメンバーよりも稼いでいらっしゃることもあるかもしれません。

年齢としては新卒1年目の年であるのにもかかわらず

積極的に活動され、

様々な場所で稼がれているやまとさんはすごいですね。

スポンサーリンク

やまとさんの多様な職業について!

やまとさんはYouTube活動の他にも、

個人としてエッセイの出版やモデルとしてのお仕事も多くされています

2021年8月31日に出版されたエッセイ「聖域」

トーハン週刊ベストセラーエンターテイメント部門のランキングで1位を獲るなど

多くの方々に愛されているようです。

2021年10月には累計で22万部販売され、

12月には30万部を突破したことでフェアも開催されました

定価が1430円なので4億円を超えるお金が動いていることになります

やまとさんがお1人で綴られた言葉でそれだけのお金が動くなんてすごいですね。

本を出版された際には原稿料や印税が収入として入ってくるようですが、

その金額はまちまちです。

一般的に印税は売上の10%とも言われていますが、

やまとさんほどの知名度になるとそれ以上もらっていることもあるかもしれません。

仮に10%だとしても4000万円を超える金額がやまとさんの手元に入ることになります

「聖域」は読んだ方々に様々な考え方をもたらしているようで、

Amazonの「聖域」のカスタマーレビューでは

3000件を超える評価がついているにも関わらず

評価は4.4と高いです。

星5つをつけてらっしゃる方も80%もいらっしゃって、

本を読まない方々にも本を読む良い機会となったのではないでしょうか

また、先述した通り、コムドットとしてのブランド設立

モデルとしてのお仕事など、

数多くのお仕事をこなされ

コムドットの知名度を高めていらっしゃいます

やまとさんの事務所は?

やまとさんをはじめとしてコムドットの皆さんは

有名なYouTube事務所などに所属されていません

YouTuberを多く抱える事務所に所属すると

コラボがしやすいなどの利点も多く存在する一方で、

手数料を多く取られることもあるので、

コムドットの皆さんのように知名度の高い方々にとって

事務所に所属することのメリットは少ないかもしれませんね。

こちらの動画では

2020年10月1日、グループ結成2周年に法人化事務所を設立され

そちらにグループとして所属され、

独立されたことをご報告されています

グループ2周年と重ねたことについて祝い事をする日が減る

メンバーの皆さんは少し悲しまれていましたが、

記念すべき日にお祝いが沢山あることは良いことですね。

会社名は訳あって言えないそうですが、

やまとさんの夢は起業することだったようなので

その夢も叶えることができ、素晴らしいですね。

実際様々な事務所からオファーはあったそうですが、

それを断った理由として

自分たちでやりたいというプライドがあったからだと語っていらっしゃいます。

裏方にも多くの知り合いを正式に社員を雇われていらっしゃいますが、

知り合いのみを雇うつもりであると明言されており

現段階ではファンの皆さんが勤務することはできないようです。

現在は社員が6名いらっしゃって、

社員である後輩に大判振る舞いをする企画などもされています

まとめ

「コムドット」の「やまと」さんの年収、職業、事務所について調べてみました。

年収はコムドットとしての収益だけで4000万円前後

動画配信の他にエッセイ出版、モデル業、アパレルブランドの設立などを行っています。

事務所は新しくご自身たちで法人化事務所を立ち上げ

やまとさんが社長をされています。

まだまだ旬が終わらないやまとさんが今後どのような活躍をされるのか目が離せません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください