ウィナーズあざっすのプロフ!サッカーの経歴や出身校についても

インフルエンサー最強サッカーチーム、

新生WINNER’S発起人のひとり

あざっす」さんをご存知でしょうか

ニワトリさん
知ってます。
WINNER’Sは最初5人だったような・・・
フクロウ博士
そうですね。2人の方は残っていらっしゃますが・・
取り敢えず今回はそのうちのおひとり、あざっすさんですね。
詳しく見ていきましょう。

この記事では、

新生WINNER’Sの発起人

あざっす」さんのプロフィールや、サッカーの経歴について

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

あざっすさんのwikiプロフィール!

プロフィール

名前:あざっす

年齢:25歳

生年月日:1996年5月26日

身長:170~175cm

体重:60~70kg

足のサイズ:26,5cm

血液型:A型

出身:東京

利き足:右

ポジション:【DFディフェンダー(守り)】

背番号:77

背番号理由:7番が好きだったけど誰かと被るだろうなと思い77を選択。

新規加入winner’sメンバーの詳細はコチラ♪

ウィナーズまっすーのプロフ!サッカー経歴や出身に驚愕の事実が

ウィナーズマネージャーあいのプロフ!サッカーの経歴や出身校も

あざっすさんは元々、このWINNER’Sのチャンネルで、

5人の方とサッカーの動画をあげていました。

ひとりの方は、新生WINNER’Sのメンバー

こーじろー」さんです。上記Twitterの左から二番目の方です。

そして一番左が「あざっす」さん。ほかの三人の方はYouTubeも拝見させて頂いているので

お名前は分かっています。

真ん中の方が、「るちょ」さん、その右隣りが「カズ」さん、

そして一番右の方が「UuTA(うーた)」さんです。

ちなみに

中央の「るちょ」さんは高校時代、全国大会の経験者だそうです。

こちら三人の方は新生WINNER’Sが発足してから一度も出演されていません。

何らかのサプライズがあるのでしょうか。今後何かあれば

後ほど詳しく調べて記載します♪

あざっすさんのサッカーの経歴や出身校は?

あざっすさんのサッカーの経歴は、

あまり公開されていません。

調べてみたのですが、

あざっす」さんのYouTube、個人YouTube動画で、

公道を走ってトレーニングしている場面があります。

上記の動画です。

そちらの外観や周りの風景からすると、

おそらく東京都練馬区付近だと思われます。

「あざっす」さんのTwitterにも「日本 東京」と記載があります。

そして、こちらのトレーニングをされているときに、

中学時代の親友と走ったトレーニングコースとありますので、

あざっすさんの中学校は東京都練馬区であった可能性が高いです。

となると、

自動的に小学校も練馬区付近だったのかなといったところです。

高校はとなると、一概にはいえませんが、

勝手な偏見ですが、あざっすさんのような穏やかなユーモアあるお人柄の人物は、

地元の高校なのではないかな~と想像を膨らませます。

あくまで推測ですので、可能性もあるかな程度です。

あざっすさんの出身大学は、

駒澤大学

駒沢大学経済学部経済学科です。

FC.UNIONというサッカー&フットサルチームに所属していました。

学生の頃は、「あざっすロナウド」というあだ名だったみたいです笑

スポンサーリンク

新生WINNER’Sのためにやるべきこと

あざっすさんは、新生WINNER’Sが発足して初めての試合で、

元プロサッカー選手のレジェンドチームと、

高校界最強と謳われる「青森山田高等学校」と対戦しました。

その結果、

新生WINNER’Sのメンバーに様々な変化が訪れ

皆が皆、一気に本気モードへ。

そんな中あざっすさんはひとり、

俺が入ると点が入る」とだけ言い残し、コメントしませんでした。

みんな真剣だからこそ、そう思ったのでしょう。

何より、あざっすさんが一番真剣で、それを痛感したのだと思います。

さらに、

新生WINNER’Sの発起人でもあるあざっすさん本人が

この窮地を投げ出すわけにはいきません。

元Jリーガーの那須さん(現WINNER’S監督)に直談判しに行ってまで発足したチームですから。

もうやるしかないのです。

そして、

あざっすさんも本気を出します

那須監督が現役時代から通っているスポーツジムへ、

那須監督の紹介で伺うことに。

まず体力を付けようと、

特殊なランニングマシン空気濃度調節器

那須さんのようなプロ選手も担当するトレーナーさん

あざっすさんにメニューを与えてくれます。

さすがにきつそうです。

しかしながら、あざっすさん、高校時代は腹筋が割れていたそうで、

あの頃に戻したいと仰っていました。

やはり元々サッカーに打ち込んでいたのでしょう。

そういったところから、試合に負けた原因であったり、

悔しさがよみがえってきたのだと思います。

もっとできたはずだ」と。

この感覚は、あざっすさんだけではありません。

形は違えど、新生WINNER’Sメンバー全員が思い感じた事だったと思います。

「悔しい、こんなはずじゃない、もっとできる、
やる、やりたい、勝ちたい!」

と。

サッカーだけではありませんが、スポーツ、勝負事、好きだからこそ感じる思いというものがあります。

新生WINNER’Sの初戦となった2試合は、

メンバー全員のサッカー魂に火をつけることとなったのです。

まとめ

あざっすさんの詳細なサッカー経歴出身校

分かりませんでしたが、

サッカーを愛すあざっすさんの気持ちには熱いものがありました

そして、

新生WINNER’Sメンバー全員が同じ気持ちでいること

この辺が胸を熱くさせます

これからの新生WINNER’Sが楽しみですね。

ちなみに、

720日というのはおそらく今から2年間のことです。

きっと、

絶対王者「青森山田高等学校」

リベンジへのカウントダウンだと思われます。

是非その試合も、成長していく新生WINNER’Sメンバーも

見てみたいです♪

新規加入winner’sメンバーの詳細はコチラ♪

ウィナーズまっすーのプロフ!サッカー経歴や出身に驚愕の事実が

ウィナーズマネージャーあいのプロフ!サッカーの経歴や出身校も

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください